ハリセンボン プロフィール

ハリセンボンは、吉本興業東京本社(東京吉本、厳密には子会社のよしもとクリエイティブ・エージェンシー)所属の女性お笑いコンビ。東京NSC9期生。2004年結成。略称「ハリセン」。
実年齢とはかけ離れているおばちゃん顔が特徴。
インタビュー
ハリセンボンのランキングセレナーデ(番組ブログ)

メンバー
箕輪はるか(みのわ はるか、1980年1月1日 - )東京都北区出身。
身長160cm、体重52kg、星座やぎ座。ボケ担当。
早稲田大学第二文学部卒。
肌年齢32歳。現在、肺結核で入院中約2カ月休養
近藤春菜(こんどう はるな、1983年2月23日 - )東京都葛飾区出身。身長155cm、体重75kg、星座うお座。ツッコミ担当。桐朋学園芸術短期大学卒。肌年齢20歳。
(肌年齢は、2008年6月現在、TV番組にて確認)

コンビ名の由来は「ハリセンボン(魚の方)は顔はかわいいが、鋭いとげがあり近づくと危険」という考えからつけられた。
吉本興業所属の若手芸人ユニット「劇団ガッツ」を犬の心が結成し、この劇団のメンバーに選ばれた。メンバーはハリセンボンの2人の他にミルククラウン・グランジ・もう中学生。
2005年、TBSテレビの芸人オーディション番組「ゲンセキ」にて、1年後輩のオリエンタルラジオらと共にコント番組「10カラット」のメンバーに選抜される。
「10カラット」や、ドラマ「ライオン丸G」をきっかけに2006年からブレークし、様々なテレビ番組に出演。週刊誌「フラッシュ」[1]では『久々に現れた大型女性コンビ』と評されるなど、森三中ら女性芸人を脅かす存在となった。近頃はレギュラー番組も増えてきて、いわゆる「売れっ子」の仲間入りを果たした。
2007年3月7日にシングル「ともだちのうた」を発売しR and CからCDデビュー。「吉本のPUFFY」を目指している。オリコン最高195位。発売3週間の売上がわずか400枚であることが「オールスター感謝祭」(2007年3月31日放送)で出題されたことで明らかになった。また11月29日の天才てれびくんMAX内で公表した時にはてれび戦士に「CD出してたの?!」と素で言われてしまった。
2007年10月に放送されたTBS系お笑い番組「リンカーン」にて、ハリセンボン担当マネージャーの田中杏奈が登場した。田中マネージャーは、箕輪や近藤とは異なり、いわゆる美人キャラであった。
2007年のM-1グランプリでは決勝に進出するも、敗者復活で勝ち上がってきたサンドウィッチマンに敗れ、4位に終わる。審査員の上沼恵美子には「品があり安くて上手くて完璧」と絶賛された。同じく審査員の松本人志によると無名なら優勝していたかもしれないらしい(1月5日放送室)。因みにキャッチフレーズは「(デブ+ヤセ)×ブサイク=爆笑」。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より転記

posted by ハリセンボン at 23:39 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。